650C難民

小さい人でも楽しみたいの!のほほん自転車生活ブログ。

RSS

FUJIのTRANSONICくんが我が家に来たよ

2 Comments »

12月 4th, 2017 Posted 5:10 PM


8月に行った鈴鹿で思うところあり、旦那君をカーボン自転車に乗せたくなったあぼこです。

全然サイズ難民じゃない旦那君。むしろ日本人の平均値です。ミスターアベレージ(自称)です。

ロードバイクもいろいろ選べてアイムジェラスです。

旦那君の溺愛するリネアオロちゃん、キレイなフレームだと思いますよ?でもさ、なんか落ち着きすぎじゃね!?(偏見)

さらに旦那君、「次に買うならチタンかな」と。ここであぼこすかさず反論。「チタンはもっと深みの出る年齢になってから乗れ!」と偏見丸出しです。

いやね、30代前半の旦那君。
性格もおっとりまったりヌメッとした感じなので(ひでーw)、自転車に乗ってる時ぐらい、ちょっと肉食感出してくれても良いんだぜ?夢見させろよバーローってな具合で、今回購入を決めました。

普段生活感丸出しで眉毛も描かない奥さんに「たまには化粧したら?」と呟く男性心理と同じようなもんです、多分。

んな訳で、ロードバイク歴10年にして初のカーボンになった旦那君。ぷらっと立ち寄ったワイズロードさんでまんまとお目当のフレームに出会ってしまい、事前に購入していました。で、購入店のワイズロード入間アウトレット店さんで、サイズ出し&組み立てをお願いすることに。

ちなみに今回購入したFUJIのTRANSONICくんは最新モデルにあらず。最新モデルはカラーリングが違うらしく、旦那くんはこの色味が良かったそうで・・・。まんまとアウトレット店で遭遇しちゃったわけです。

組み立ては自分でやりたい旦那君ですが、工具も買ったものの、やっぱりカーボンにビビりお願いすることにしました。

いつもより20mm広めのハンドル幅を勧められ、悩んだ末、オススメのサイズ感で揃えることにしました。

今回のパーツ構成は次のようになっております。

クランク
FC-R8000 11S 52X36T 170
¥28,031

スプロケット
CS-R8000 11S 11-28T
¥8,313

BB
PF3024 BLK 46MM/68MM
¥19,440

チェーン
CN-HG901 11Sチェーンクイック付
¥5,101

STI
ST-R8000 R/L 2X11S
¥35,628

フロントディレイラー
FD-R8000直付2X11S
¥5,294

リアディレイラー
RD-R8000 11S SS
¥9,306

フロントブレーキ
BR-R8010 F R55C4シュー
¥8,515

リアブレーキ
BR-6810 RS
¥5,991

ステム
ST52 ステム BLK 31.8 110MM
¥3,078

カーボンスペーサー( 1-1/8)UD/マット 5mm
¥261

カーボンスペーサー( 1-1/8) UD/マット 10mm*2
¥665

防犯登録料埼玉県
¥500

工賃
¥10,800

合計 15点 140,923
(内消費税 8% 10,402)

予算の都合上、ホイール、ペダル、サドルは手持ちのもので間に合わせました。あとステムもサイズに迷いがあったため、カーボンではなくアルミのもので様子見。調子良ければお目当てのカーボンステムに換装します。(後日、すぐにネットでペダル(SPEED PLAY)とシューズ(リンタマン)を追加購入しました。詳細はまた別の記事で。)

お金かかるよね、ロードバイク。大人の趣味なんだから、このくらいは十分許容範囲なんだろうけど(By のりりん)、いざとなるとザワザワするものがあります。


とりあえず帰ってくる用に使い古したタイヤをはいてます。ボロボロだねw

今回の予算捻出元について。
それがなけりゃ走れないだろうという、フレームとコンポは、毎月生活費の余剰をプールさせている貯金から。

その他は、以前知り合いのマッダームに「非人道的」と称された月2万円のお小遣いから、1万円ずつの返済(慈しみの無利息)でのお貸出しとなっております。

各パーツのインプレは、旦那君の証言を元に今後書いていくとして、納車後とりあえずお持ち帰りの為走った15kmくらい?の感想は次の通りです。

「カーボン自転車って路面のデコボコで振動音がする!最初なんの異音だ!?って思った。」

ずっとクロモリロードだったから、あのゴリゴリした感じは初体験だったようです。

「速度が出てからのペダル回さなきゃいけない感があんまない」

これはこの先楽しみですな。

「カーボンハンドルって結構柔らかい。やっぱ剛性って重要なんだね」

プロでも熱血素人でもないのに剛性求める必要を感じていなかった旦那君でしたが、考えを改めたようです。

「久しぶりに車道走ったらすげー下手になってた」

毎日自転車通勤の旦那君ですが、サイクリングロードをメインに走っているので、信号での変速や、右折時の判断速度低下を感じた模様。子育てにかまけて2人して全然乗ってないからねー。私なんて旦那君の比ではなくマジで酷いと思います。やべーな。

で、旦那君が乗っている姿を見たあぼこの感想としては、いつもより上体が起きてて、脚も余ってる感あるなーと。本人もちょっと違和感あるみたいで、ハンドルを下げようか検討中。足元はサイズが少し大きくてお蔵入りになってたシューズを引っ張り出してきてるせいもあるので、なる早でペダルとシューズを換えたいとこです。

とりあえず、今年の8月に走った鈴鹿1周が9分台だったので、8分台を目標に頑張っていただこうかと思います。

それにしても、自転車って欲が欲を呼ぶ悪魔のような乗り物よね〜!

あぼこの次の目標は、決戦ディープリムホイールを買うこと(笑)。せっかくのカーボンロードなんだから、ディープリム履いてるとこ見てみたい。ついでに自分のもね(ボーマの650cなので選択肢ないからお金さえあれば迷わずすぐ買えるw)。

つう訳で、まずは決戦ホイールを必要とする場所に行くために、カラダ作りからスタートです。

「お前は走らんのか?」って?
うん、そのうちな。
(今走ったら死者が出る、本当にw)

Posted in FUJIくん, パーツ

抜歯後の歯がパンク修理に使うヤツに似ていた

No Comments »

9月 30th, 2017 Posted 6:01 PM

ご無沙汰しております。あぼこです。
気づけば春分からブログ書いてませんでした。今、秋分すぎた頃です(爆)
 
夏は鈴鹿でエンデューロ参加したり、その後旦那君の自転車を新調(まだフレームだけ)してみたり、ブログ書くネタはいっぱいあるので、追々書いていきます。
 
で、今日はブログリハビリってことで、すんごいどうでも良い話を・・・・。
 
今日、歯を2本抜いてきました。
現在30台後半にして歯の矯正中でして・・・入りきらない歯を計4本抜き終わったところです。
親知らずもあるので、あと3本処理せねばですが・・・それは出産終わるまでしばらく置いておきたい所存。
 
で、抜いたのは前方4本。今回は下の歯2本です。
ちょっとチクンとするのは麻酔までで、そのあと大変なのは患者ではなくお医者さんですからね。
今回も先生を信じパカーっと口を開けて身を委ねておりました。
歯並びの関係で抜きにくそうだった歯はサクッと抜け(数十秒)たのですが、もう一本が大変そうだった。
 
親知らずでもないのに、45分ほどかかりました。
あの手この手で先生頑張ってくださいまして、私はといえば「ありがとう歯!もういいんだよ、お疲れ、窮屈だったろう?抜けてくれ!」と脳内で説得しながら(笑)、ひたすら口を開けておりました。
 
で、やっとの思いで抜けた歯をみて、なかなか抜けなかった理由が判明しました。
  
・・・・ヤツにそっくりな形してやがりました。
ヤツです。
引っ掛けてグイッとやる、アレです。
 タイヤレバー君です。
 
その中でも、歯を見た瞬間メーカー名すら浮かぶくらい似てました。
パナレーサーのあれに。
 

 
こんな形してしゃそりゃ抜けないよね。
 
このタイヤレバーは使ったことがないので、ちょっと興味出た次第。
つっても私は腹の同居人が出てくるまで、まだしばらく乗れなんですがね。
 
今は旦那君用に購入したFUJIのフレームに合わせるパーツたち選びで楽しみたいと思います。
選んでるのは旦那君で、私はその姿をみて笑ってるだけですが。
パーツ選んでる時の人間の姿って、側から見てると面白いもんですよ・・・マジで。
 

多摩サイの先、羽村の阿蘇神社でお守りいただいたよ

1 Comment »

3月 19th, 2017 Posted 6:09 PM

自転車もブログもメンテ怠っててマジごめんなさい。

でもちゃっかり走ってきました。
 
多摩川サイクリングロードの終点、
羽村取水堰(はむらしゅすいせき←あっしバカなんで読めませんでした)

羽村取水堰
のその先。
 
一瞬車道走って、道が分かれるところを左へ。
 
すると出てくる走りやすそうな道(笑)
羽村阿蘇神社までの道
 
700m走ると、阿蘇神社の入り口出現。
羽村阿蘇神社
ここからは舗装されてない道になるんですが、ここをくぐらずに住宅街を走ってぐるっと回れば舗装道路で行くこともできます。
詳しくは地図アプリ参照のこと!!
 
で、いただいてきましたよ〜。
走行安全のお守り。
羽村阿蘇神社走行祈願のお守り
  
春になることだし。
少しずつ走りたいと思います〜。

コミケの御礼とエンデューロに希望をのせる2017年

No Comments »

1月 6th, 2017 Posted 10:14 AM

あけましたおめでとうございます!
ぼそっとツイートしましたが、なにも遠くまで走りにいかなくても、旦那氏とエンデューロにチームで出れば交代でこどもの面倒みれて走れて幸せじゃね?と気付いてすでに幸せな気分になったあぼこです(笑)
 
で、昨年の話になりますが。。。
コミケ楽しかった〜(*´ω`*)
新刊&一部既刊も完売!ありがとうございます!
15800754_1101371629975727_23796686638689037_o
 
同人活動の告知がほぼ皆無だったので、めっちゃ余裕ぶっこいてのんびりしてたので、会場とともにテンパりました(笑)
 
お隣のサメハルさん(この方ガチで走る人w)ともワイワイできたり、今日誕生日の同級生のおかげで自分が35歳という事を思い出したり(37歳かと思ってたw)、委託のサコッシュが大人気すぎて30秒で完売しちゃったしんのすけさんからいろんなlifehack教わったり!
もう、2017年も頑張るっきゃね〜!!!!!
 
ちなみに叶姉妹に遭遇できませんでした(笑)

Posted in 同人活動

Zwiftで遊ぶために必要な物と650Cは得なのかって話。

No Comments »

5月 7th, 2016 Posted 11:19 PM

Zwiftやるにあたって、必要な物がいくつかあります。
 
ロードバイク
ローラー台
ANT+対応のケイデンスとかスピードのセンサー
ANT+のドングル
これらは絶対必要。
 
ANT+じゃなきゃダメなのかと思ってましたが
iOSとMacがあればBluetoothでも
大丈夫っぽいです。
Fertile-soilさんのZwiftをBluetoothセンサー(Panobike)で接続する方法の記事で詳しく書かれています。
というか、Zwiftの導入についても詳しく書かれています。
ので、あちらの記事を読んでいただければ
うちの記事なんて読む必要はないわけであります!!
 
あとパワーメーターとか心拍計があればより楽しめるそうです。
 
が、ビギナーなわたしには必要ないよねっつーことで
今回追加購入したものはこちら。
 
zwift_play02
Wahoo スピード&ケイデンスコンボセンサーさん

 

それとこれ。
zwift_play04
ANT+ USBドングル

 
あ、それとカインズ○ームさんで、ローラー台の下に敷くマットを買いました。
ローラー台純正のマットは、良いのでしょうが
小市民にはエクスペンシブなため購入に躊躇してしまいました。
 
ヨガマットを敷いてみたりしてたんですが
ヨガマットだとサイズが小さいんですよ。
W60cmくらいしかなくて、ローラー台はW80cmは必要。
 
なんか良いのないかな〜と思って探していたら
お安いの発見したんで購入してみた次第です。
zwift_play01
 
で、ここまできたら後はローラー台こぐだけ!
ひゃっふい!!
 
zwift_play20

オマタ痛いと嫌なのでちゃんとレーパン履きました。
う〜ん、筋肉って消えるんだね(苦笑)
 
で、Zwiftの無料トライアル期間は14日間50kmまでっぽい。
 
気合い入った方なら1日で消化するのでしょうが
うちにはリミッターがおります故、まとまった時間はできそうにありません。
 
ちなみにこちらが我が家のリミッター。
zwift_play21
最近、歩行器がお気に入りで、ハイハイの練習は嫌いみたいです。
 
で、実際走ってみました。
 
感想は・・・・
 
ローラー台って疲れるよねwwwwwwwwwwwwwww
 
で、わたしのロードバイクが650Cだからでしょうか。
距離に結構な差がでました。
 
  
zwift_play22
 
zwift_play23
 
サイコンの方は途中(確か2kmくらい走ったとこ)でリセットしたんで、6~7km走ったことになってんのかな?
それでも結構な距離の違いがでますね。
 
・・・つうことは、ゲーム内では「俺TUEEEE!!!!」できるってことですか?
 
そ、そういうことなんですか!?!?

Posted in Zwift, パーツ