650C難民

小さい人でも楽しみたいの!のほほん自転車生活ブログ。

RSS

自転車がわりと趣味な人の日常(かなりどうでもいいです)

「自転車以外のことは書かない」と決めてブログを書き出したのですが、思いっきり更新できることがないので、なんとなく「中の人」の一日を晒してみたいと思います。

朝、適当に起きる。

以前は会社員でしたので、出勤前に自転車に乗るため5時くらいには確実に起きていました。ですが今は7時くらいですかね。なんか早起きできないんですよね。寝る時間はむしろ早いんじゃないかって思うのですが。

と、いう訳で、自転車に乗ることはありません。

朝食を食べて洗濯物を干す。

はい、特になんの面白みもありませんね。ご多分にもれず「あまちゃん」見てます。相方は自転車通勤なので、玄関先で空気入れてる音がすると「早ぇえな」と思います。(私は奇跡の遅さです)
 

トイレにこもる。

トイレ大好きです。スマフォや本を持ってこもります。新聞を持ってトイレにこもるお父さん達の気持ちがなんとなくわかるようになりました。
 

仕事をする。

専業主婦のような生活をしていますが、一応働いています。そしてまだ主婦じゃありません(たまに自分でも忘れますが)。メールの返信作業をどれだけ簡素化できるかが課題の、ごくごく普通の社会人です。下手をすると午前中いっぱいかかるので、本当に課題です。メールの内容にイラッとしたりすると掃除機をかけます。
 

昼食を食べる。

一人で仕事をしていると時間の感覚が崩壊するので、一応12時からはお昼休みってことにしています。冷蔵庫をあけ、お茶碗に残り物を入れます。食べます。もはや托鉢のような状態ですが、自分のために作るのもなんかもったいないので、なんでもいいんです。お茶碗片手にSNSやらメルマガをチェックします。主に仕事関係の内容なので、お気楽勉強時間みたいなもんですかね。

ふと顔を上げると室内においてある自転車が「お前、んなことしてる時間あるんだったら乗れよ」って訴えているような気がしなくもないのですが、「いや、だって、30度越えで乗ったら死ぬっしょ」と一人でつぶやきます。
 

仕事をする。

ようやく本気を出します。とにかくToDoリストを片付けていきます。うるさい上司がいない状況を羨ましがられますが、実はそんなにいいもんでもありません。割と負けず嫌いで真面目なタイプなので、自分を追い込みがちなのを改善することが課題です。そしてイラッとすると掃除をします。掃除している時に、ついでに自分の自転車のホコリを拭きます。「ちょっと、どっか行っちゃおうかなぁ」と思いますが、とりあえずピクミンの歌を歌って気分転換して仕事を再会します。
 

スーパーに買い物にいく。

タイムセールのため、仕事を中断し、ラレー君に乗って走ります。とにかく走ります。というか、ここでやっと自転車に乗れます!が、ただの移動手段ですからね・・・面白くもなんともありません。今日は小松菜が限定20パック50円でした。2つ確保できて安心していたら、私としたことが玉子98円を忘れて帰ってきてしまいました。悲しいです。悲しいです。・・・・悲しいです;;
 
というか、この時間のママチャリは本当に怖いです。逆走の上、怒鳴ってくるとか、マジでやめてほしいです。

思わず怒鳴り返したい気分になる時もありますが、「きっと子供にも旦那にも相手にされず、話し相手はテレビで、日頃たまっている鬱憤を晴らすこともできずイライラしているが、すでにシミだらけだというのに直射日光にあたる時間を極力避けようと必死にママチャリを漕いでいるとても可愛い女性だ」と思って耐えます。

仕事が残っていれば仕事。なければ自転車に乗る。

いい加減ドロップハンドルに慣れないと、どこにも行けないので、30分でも時間があれば乗ります。そこまでも時間がない時は、とにかくつけはずしの苦手な左足をガチャガチャやってます。多分、怪しい人です。ローラー台もありますが、さすがに「帰宅したら死んでた」みたいな恐怖を相方に与えるわけにも行かないので乗りません。
 
その後、夕飯を作ったりなんだりしていると1日が終わります。
仕事相手から「会社行ってないんだから好きなだけ趣味のことできていいね」と言われますが、「私がそういうタイプだったら、あなたは私と仕事をしますか?」って言いたくなります。が、そんなのは慣れているので、むしろ「うらやまし〜だろ〜」くらい言います。ちなみにこの言葉に騙されて脱サラすると100%失敗するので、一応書いておきます。
 
ブログを書いてる時間あったら乗ってこいよ、って?
鍋に火をかけたまま自転車乗れないでしょうが!!!!!!(涙


Category=未分類

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

コメント残してもらえると喜びます。