650C難民

小さい人でも楽しみたいの!のほほん自転車生活ブログ。

RSS

たまには女らしいことを言ってみる。

どうも。好きな言葉は「男前」の650C難民です。
 
なんか変な自己紹介ですね・・・ははっ。
 
最近、職場で写真を撮る機会がありました。
被写体はとあるステキな女性と私です。
 
急に写真を撮ることになったので
とある女性は「待ってくださいっ口紅だけでもっっ」とおっしゃいました。
 
「え~大丈夫だよ~」とシャッターを切る係の人。
 
パシャパシャ数枚とられました。
 
その後、シャッター係りに説教。「女性が写真に撮られるってのはね!?」とクドクドご説明差し上げました。
口紅付ける時間くらい待てよ!と、超絶説教こきましたが・・・
私その時スッピンでした。できることなら、できれば・・・やらないか的アベさんのお面をかぶりたかったです。
そして思いっきりアホ顔で写真に写る自分に、ある意味男気を感じました(自画自賛)
 

 
さて、そんな私ですが、たまにはgirlなことをのたまってみたいと思います。
 

http://www.bcmr.jp/

http://www.bcmr.jp/

BlaCykel(ブラシュケル)は、北欧語で”青い自転車”の意味です。
自転車は北欧の日常生活に欠かせないもので、最近では、環境に優しいエコロジーな乗り物としても注目を集めています。決して速くはないけれど、自分たちの意思と力で、少しずつ思うままに進んでいく自転車は、新しい生活を始める二人にとって象徴的な存在と言えるでしょう。

銀座の地で20年にわたり、様々な結婚指輪(マリッジリング)のプロデュースをしてきた私たちが北欧に惹かれるようになったのは、そのスタイルに多くに共感点を見い出したからです。
ていねいな暮らしの中でこそ生きるシンプルな美しいデザイン、長い間大切に使いこむために上質であること、主張しすぎないくつろぎとホスピタリティー。

私たちは、その思いを形にした結婚指輪に、BlaCykel(ブラシュケル)の名を付けて
上質な結婚指輪をていねいに、親切にお届けすることにしました。。

ふたりで暮らしていく時に、さりげないけど欠かせないもの。ちょうど良いもの。
青い自転車のような結婚指輪です。

111027-topimage2
 
ステキじゃないですか・・・
なんかちょっと、焼酎かっくらいたいと思います。


Category=走る以外の楽しみ方

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

コメント残してもらえると喜びます。