650C難民

小さい人でも楽しみたいの!のほほん自転車生活ブログ。

RSS

バイクプラス大宮店に行ってきたよ【Just100mk】その4

前の記事→バイクプラス大宮店に行ってきたよ【Just100mk】その3
前前の記事→バイクプラス大宮店に行ってきたよ【Just100mk】その2
前前前の記事→バイクプラス大宮店に行ってきたよ【Just100mk】その1

もう過去のことすぎてあんまり覚えてませんが、一応続きを書きます(汗)
7つある浦和あたりをどのくらい走っていたでしょうか?たった8kmなので、そんなに時間かからないはずなのに、ものすごく遠く感じました。
 

飛び出しちゃ嫌です!

途中、県庁近くの道でビックリ!
なんか自転車が歩道から飛び出してきた!!!
よく見えなかったけど、ママチャリじゃなくてドロップハンドルのそれっぽい自転車でした。
 
思わず車道に思いっきり膨らんで接触は免れましたが、その後ゾーッとしました。
運良く自動車がいなかったから良かったけど、あの膨らみ方はボンネットにドーンからのフライングあぼ〜ん(あぼこなので)できちゃう感じでした。
ブレーキを握りしめても確実にジャックナイフ現象万歳だったはずだし・・・都会の方は危険がいっぱいですね。
 
半泣きになりながら距離の離れた相方を追いかけます。
とかやってたら、なんかね、着いた(笑)
 

綺麗なお店ですねぇ。バイクプラス大宮店さん!

バイクプラス大宮店
もっと写真を撮ったのですが、修正するのが面倒な程の逆光とピントが旅立たれてしまっていたので・・・。こんな写真だけしか・・・。
 
とにかく店員さんが本当にフレンドリーなのです!自転車屋さんってなんとなく怖くて、まずは知識をつけてから来いよ?みたいなイメージなのですが、そういうの一切なし!可愛い女性スタッフの方は、近所(?)の小学生の男の子に「こんにちは〜」とか話しかけてるし、なんだろう、今までにない感じ!!バイクプラスさんはTREKのバイクをお取り扱いなさっているので、別のメーカーの自転車な私たちは肩身狭い・・・なんてことなくて、普通に接客してくださいました。
 
そういや私が2台自転車を購入した小田原のエンドウ商会さんもフレンドリーだったなぁ。
まったく何もわからない私にもわかり易く説明してくれたし、「わからなくてもそのうち覚えますよ」って笑ってくれたのが嬉しかったのを思い出しました。
あとアレだ。FENTEが完成して引き取りにいった時の「良いバイクになりましたよ」ってあの笑顔は本当に嬉しかったなぁ。と、何故かエンドウ商会さんの思い出話になってしもた。
 

お会計時に会いたかった店長さんに声かけちゃった☆

というか、店長さんを目指して多摩川から荒川を越えて大宮まできたんですから声をかけずには帰れません!とはいえ、日曜日本当にお忙しい時間帯に凸したもので、ご迷惑だったかも・・・と反省しつつ、外でFibre Flare Lightをつけていたら、店長さん来て付けてくださいました!本当にありがとうございます!
 
Fibre Flare Lightのシリコンバンドが余ってしまった場合の装着方法
もしもシリコンバンドが余っちゃったら、こんな風に付けると良いやりいですが。。。えっとまたしてもピントが・・・。
 
私みたいに「自転車に乗る前に自転車屋さんに入るのが恐怖であり最大の難関だ」みたいな方にはおすすめのお店だと思います。
 
ちなみにFibre Flare Lightを買った興奮のブログ記事はこちら。
 

心の栄養をばっちり補充して、復路に挑みます!

けど、はい、あっさり帰ってきました。というか、相方が夕方から用事があったので、とにかく急いで帰ってきたんですよ。でもちゃっかり補給です。そうです、補給です、補給なんだから食べていいんです!
 
IMG_0413
ちょっとサドルの上にこの形状はいろいろな意味でアレですが、まぁいっか。
IMG_0415 
自転車に乗る楽しみって、30%は食べれる楽しみのような気がしてなりません・・・。 
 
行きはあれだけ迷子になったのに、帰りはすんな〜り帰ってきましたね。
ただとにかく足が冷たくて冷たくて(涙)なので後日アレを購入しました。アレの記事はこちら。
日が暮れてから、道路の凹凸に気づかずジャンプしてチェーンが外れるトラブルもありましたが、基本的にはすんなり帰ってきました。
すんなり帰ってはきましたが、夜の新青梅街道は怖いです。はい、本当に怖いです。いや、マジで怖かったです。もっと流れに乗って堂々と走らないといけないなぁとは思うのですが・・・課題はいっぱいです。そして相方との脚力の差を感じずにはいられませんwww
 
で、自宅に到着してサイコンを見てみたら、走行距離100.2km。
おぉおおお!ジャスト100km!!
 
これは、ちょっと100マイル走らないといけないかもしれないとか、勝手に思ってみたりするわけです。


Category=ちょっとロングライド, 自転車のアクセサリー

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

コメント残してもらえると喜びます。