650C難民

小さい人でも楽しみたいの!のほほん自転車生活ブログ。

RSS

逆走ママチャリのお陰さまで、でんでんでんぐりがえった。

いろいろありました。この数週間、いろいろありすぎて血管がパンクしそうになるくらい、いろいろありました(`-д-;)ゞ
先ほども、冷静に冷静にと頑張って怒りを抑えていたせいか、血の気がひいてめちゃくちゃ寒いです。(どんだけ怒ってんだ)
「対応が遅い、処理が遅い、上にずさんで、融通がきかない」ってのが、私的に一番許せない姿勢なのですが、そういうことやっても許されるというか実害がない機関ってのは本当にもう、許せないですね。
 
と、まぁそれは置いといて・・・。
 
先週、クロスバイクで転びました。
転んだというか、前転ですね。
 
走行中、歩道から飛び出し逆走してきたママチャリの奥様のおかげさまで、盛大に前回りしました。ジャックナイフ状態からの前回り受け身です。いえ、受け身取れてませんが・・・。顔面だけは死守。多分ちゃんと前回りできてたんだと思います。転んでから数時間は、万年ひどい肩こり首こりだってのに、その痛みが嘘のように消えるというサプライズもあり(笑)。擦り傷やら痣やら、盛大にやらかしましたが、大事には至りませんでした。
 
奥様は無傷だったと思います。だって、転んでもいませんからね。
路面から見上げた、あの後ろ姿・・・ぜってぇ忘れねえ、マジで忘れねぇ。なにがどうなったのかわかりませんが、奥様は何も言わず走り去りました。通りかかった人が「ちょっとおばさん!!!」って追いかけてくれましたが・・・追いかけてくれたということは、私が悪いのではなく、他人が見ても、あちらに非があったということでしょう。
一言謝罪くらい欲しかったです。いや、謝罪以外にもほしいものがありますが、とにかく謝罪くらいは・・・・。
とはいえ、奥様が転んでいたら、この程度の怪我で済まなかったと思いますので、良かったですよ、本当に。

転んだ数日後、結婚写真を撮りましたの。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お察しください。
 
で、クロスバイクのラレー君の怪我の程度ですが。
 
IMG_1019
この程度で済みました(`-д-;)ゞ
 
旦那さんに直してもらったので、もう大丈夫。
 
で、やっぱり駄目ですね。逆走。そして飛び出し。警察さん、もっとちゃんと取り締まるべきですわ。
 
そして・・・走り去った奥様・・・私はあなたのような方に出会えて幸せ者です。なにがあってもそんな風に年を重ねないように生きて行きたいと思います。ありがとうございました。


Category=Raleigh RFT

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

コメント残してもらえると喜びます。