650C難民

小さい人でも楽しみたいの!のほほん自転車生活ブログ。

RSS

Archive for 4月, 2014

ゴールデンウィークはどこ行こう

No Comments »

4月 25th, 2014 Posted 8:47 PM

ついにやってきましたゴールデンウィーク!ひゃっほい!遊ぶよ!思いっきり遊ぶよ!
 
・・・なんてね、特に予定はございません。むしろ個人的には余裕で仕事する気満々だったので、旦那さんの休日日数を聞いて若干焦っています。とはいえ、ゴールデンウィークは思いっきりロードに乗るつもりです!!どこ行こうかな!!

・・・と思ってたら、風邪ひきました。
嫌がらせでしょうか。休み前に出来る限りやらなきゃ行けない事を終わらせてしまおうと思っていたのに・・・。今日はほぼ寝ていました。洗濯物を干している時に、ぬれた洗濯物が冷たくて気持ちいいな〜と思ったら熱があったので(笑)
でもさすが私です。夢の中で仕事してました。おかげで少し楽になってPCの前に座ったら思いのほか進みました。さすが元ワーカーホリック(笑)
 
でもまだ頭がはっきりしないので、ボヘ〜っとどこを走ろうかなぁ〜なんて地図を眺めていたわけです。
とりあえず今週末病み上がりと言う事で30km~40kmくらいを走るとして、中頃はあわよくばディズニーランドに行きたいので60kmくらいをどこかに入れたいなと。んで、終わり頃は絶対に100km超で走っておきたいわけです。
 
多摩サイをひた走るっていう選択肢もないわけじゃないのですが(一人で酒匂川サイクリングロードを4往復して寂しくなったのを思い出します)せっかくなのでどこか遠くまで行きたいなぁという願望が。だってこの時期って、唯一気持ちよく走れる時期といっても過言ではないわけで(笑)
 
と、その前に風邪治さなくちゃ・・・。
やっぱここは一発アルコール消毒で・・・。
 

ホノルルセンチュリーライド2014にエントリー。

4 Comments »

4月 22nd, 2014 Posted 5:56 PM

GWを前にして、雨というかはっきりしないお天気が続きますね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

・・・と、当社比かなり落ち着き気味で書き出さないとこのアホなテンションがだだ漏れてしまいそうでしたので・・・。
タイトルの通りです。「ホノルルセンチュリーライド」にエントリーしてしまいました。

ちなみに申し上げますと、日本国内で行われるサイクルイベントなどには一切参加したことがございません。いきなり海外行こうってんだから、ちゃんちゃらおかしくて臍で茶を沸かしそうですよね。
 
9月にささやかな結婚式をやろうと思っていまして、新婚旅行ついでと申しますか・・・こんなことでもないと絶対にやれない事したいなみたいな・・・。いいんです、もうエントリーしちまったんですから!漢に二言はござーません。

ホノルルセンチュリーライドってどんなイベント?

2014年9月28日(日)にハワイ・オアフ島で開催される、初心者やご家族連れからガチンコライダーまで、誰もが楽しめるファンライドイベントです。レースではないので、自分自身で走行距離を選んで折り返すことができ、最短20マイル(約32km)〜最長100マイル(約160km)のロングライドを楽しむことができちゃうイベントなんだとか。

コースはまだ決定していないようですが、毎年、オアフ島北東部を走るみたいです。ワイキキビーチもいいですが、静かなオアフ島を満喫できるんじゃないかと期待で胸いっぱいです。
ワイキキブルーの画像

ハワイは何回か行った事があるのですが、交通手段の関係であまり北東部まで行った事がないので、どんな場所を走るのか明確にイメージすることはできないのですが、いろいろなブログを見る限りなんだかとっても気持ち良さそうです。というか、ハワイです、気持ちよくない訳がないと思います(‘ω’*)アハ♪

ちょっとお得なアーリーエントリーで申し込みました。

通常大人1人16,000円の参加費が必要です。でも5月31日までならば「アーリーエントリー」で15,000円でエントリーすることができます。早割はどこの世界にもあるんですね(笑´w`)

ちなみに旅行会社で専用ツアーで参加する場合でも(私もツアーで行くつもりです)、センチュリーライドへのエントリーは参加者自身が個別に行う必要があります。

ツアーはまだ販売開始してないっぽいので、詳細不明ですが、なにはともあれエントリーしました。もうこれで行くしかありません。

ちなみにインターネットでエントリーしました。

日本でのエントリーはSPORTS ENTRYから申し込めます。参加費とは別に「利用料」みたいなのを1,500円徴収された気がします。そこちゃんと見とけよですよね・・・。
 

明細確認したら2人分で31,500円でした(笑)

旦那さんの分も一緒にエントリーしたので、参加費30,000円と「利用料(だったはず)」1,500円で31,500円でした。エントリー自体は一人ずつ住所だなんだと入力しなければならないのですが、支払いは一緒にできました。
決済方法は銀行振込などいくつか選択肢あったのですが、私はクレジットカード決済を選択。ポイントマニアなわけではありませんが、地味にポイント貯めて旅費を稼ぐ作戦です(笑´w`)
 
と、いうわけで。
長距離走れるように練習しないとなぁ・・・。サボり気味だからなぁ・・・。

多摩湖と狭山湖で森林浴サイクリング。

No Comments »

4月 16th, 2014 Posted 2:33 PM

春ですね!春ですよスギ花粉は一段落(?)ですが、ヒノキはまだまだみたいです。でもこんなに気持ち良いお天気で、どこにも行かないのはもったいない!
 
というわけで、ちょっと湖にでも行こう!と思い立ち、いっそのコト、相模湖まで行くか〜!と思ったのですが、
多摩湖(村山貯水所)には「多摩湖自転車道路」なるものがあるそうで、ご近所ですが行ってみることにしました。
 
多摩湖自転車道路は田無の方からのびて、多摩湖を一周している道路のようです。
私たちは東京の西の西の方に住んでいるので、一般道で多摩湖へと向かいました。(一般的な東京のイメージでいうと、多摩湖はかなり西にありますよね^^;)

 
多摩湖に到着すると、広く中央線が書かれた歩道を発見。多分これが「多摩湖自転車道路」だなと思い、なんとなく走ってみます。徒歩でお散歩中の方や犬のお散歩の方もいらっしゃるので、ガンガン走るというわけにもいきませんが、なんとな〜く走っていると開けた場所に出ました。「都立狭山公園」というところみたいです。
 
つうわけで、多摩湖の写真をパシャリ。
多摩湖の写真
 
と、また自転車ブログなのに自転車の写真がないという突っ込み回避の為にFENTEもパシャリ。
多摩湖とFENTEの写真
 
その後、とりあえず多摩湖自転車道路を一周してみました。多摩湖一周は13kmくらい。気持ちいいですよ!
 
公園から離れると、歩行者はほとんどいませんので普通に走れます。ただ見通しはそんなに良くないのでスピード出し過ぎにはご注意を。
 
1周してみると、森林浴で気分よくなってしまい無性にアイスクリームが食べたくなりましたヽ(*´∀`*)ノ.+゚全然走ってないのにヽ(*´∀`*)ノ.+゚
そこで狭山公園あたりで探してみたのですが、発見できず・・・。
諦めてもう一周しようか〜と思っていたら、なんだか景色の良いところを発見。
 
先ほど多摩湖の写真を撮ったところの下。下はこんな風になってるんです。この坂の向こうは水ということですね。
 
いい感じなので、道ばたに寝そべりパシャリ。
FENTEを置いている場所、下がグレーチングになっているので、それを写さないように草に頑張ってもらいました。
fente_tamako_03
 
ついでなので旦那さんの自転車も追加。
収まりきらず、重ねる羽目になりました。
fente_tamako_04
地面の熱でお腹があったまって気持ちよかったです。恥ずかしいとか言ったら負けですヽ(。ゝω・)ノ☆;:*
 
その後、お隣の狭山湖に行って、ぐる〜っとまわって帰ってきました。
狭山湖の写真
 
走行距離は60kmくらい。途中でサイコンの電池がヤバくなり帰りまでもたないかと思いましたが大丈夫でした。
 
でももっと走らないといけないんだけどなぁ・・・。
なにはともあれ、いい感じの森林浴サイクリングになりました。

逆走ママチャリのお陰さまで、でんでんでんぐりがえった。

No Comments »

4月 1st, 2014 Posted 10:01 AM

いろいろありました。この数週間、いろいろありすぎて血管がパンクしそうになるくらい、いろいろありました(`-д-;)ゞ
先ほども、冷静に冷静にと頑張って怒りを抑えていたせいか、血の気がひいてめちゃくちゃ寒いです。(どんだけ怒ってんだ)
「対応が遅い、処理が遅い、上にずさんで、融通がきかない」ってのが、私的に一番許せない姿勢なのですが、そういうことやっても許されるというか実害がない機関ってのは本当にもう、許せないですね。
 
と、まぁそれは置いといて・・・。
 
先週、クロスバイクで転びました。
転んだというか、前転ですね。
 
走行中、歩道から飛び出し逆走してきたママチャリの奥様のおかげさまで、盛大に前回りしました。ジャックナイフ状態からの前回り受け身です。いえ、受け身取れてませんが・・・。顔面だけは死守。多分ちゃんと前回りできてたんだと思います。転んでから数時間は、万年ひどい肩こり首こりだってのに、その痛みが嘘のように消えるというサプライズもあり(笑)。擦り傷やら痣やら、盛大にやらかしましたが、大事には至りませんでした。
 
奥様は無傷だったと思います。だって、転んでもいませんからね。
路面から見上げた、あの後ろ姿・・・ぜってぇ忘れねえ、マジで忘れねぇ。なにがどうなったのかわかりませんが、奥様は何も言わず走り去りました。通りかかった人が「ちょっとおばさん!!!」って追いかけてくれましたが・・・追いかけてくれたということは、私が悪いのではなく、他人が見ても、あちらに非があったということでしょう。
一言謝罪くらい欲しかったです。いや、謝罪以外にもほしいものがありますが、とにかく謝罪くらいは・・・・。
とはいえ、奥様が転んでいたら、この程度の怪我で済まなかったと思いますので、良かったですよ、本当に。

転んだ数日後、結婚写真を撮りましたの。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お察しください。
 
で、クロスバイクのラレー君の怪我の程度ですが。
 
IMG_1019
この程度で済みました(`-д-;)ゞ
 
旦那さんに直してもらったので、もう大丈夫。
 
で、やっぱり駄目ですね。逆走。そして飛び出し。警察さん、もっとちゃんと取り締まるべきですわ。
 
そして・・・走り去った奥様・・・私はあなたのような方に出会えて幸せ者です。なにがあってもそんな風に年を重ねないように生きて行きたいと思います。ありがとうございました。

Posted in Raleigh RFT