650C難民

小さい人でも楽しみたいの!のほほん自転車生活ブログ。

RSS

抜歯後の歯がパンク修理に使うヤツに似ていた

ご無沙汰しております。あぼこです。
気づけば春分からブログ書いてませんでした。今、秋分すぎた頃です(爆)
 
夏は鈴鹿でエンデューロ参加したり、その後旦那君の自転車を新調(まだフレームだけ)してみたり、ブログ書くネタはいっぱいあるので、追々書いていきます。
 
で、今日はブログリハビリってことで、すんごいどうでも良い話を・・・・。
 
今日、歯を2本抜いてきました。
現在30台後半にして歯の矯正中でして・・・入りきらない歯を計4本抜き終わったところです。
親知らずもあるので、あと3本処理せねばですが・・・それは出産終わるまでしばらく置いておきたい所存。
 
で、抜いたのは前方4本。今回は下の歯2本です。
ちょっとチクンとするのは麻酔までで、そのあと大変なのは患者ではなくお医者さんですからね。
今回も先生を信じパカーっと口を開けて身を委ねておりました。
歯並びの関係で抜きにくそうだった歯はサクッと抜け(数十秒)たのですが、もう一本が大変そうだった。
 
親知らずでもないのに、45分ほどかかりました。
あの手この手で先生頑張ってくださいまして、私はといえば「ありがとう歯!もういいんだよ、お疲れ、窮屈だったろう?抜けてくれ!」と脳内で説得しながら(笑)、ひたすら口を開けておりました。
 
で、やっとの思いで抜けた歯をみて、なかなか抜けなかった理由が判明しました。
  
・・・・ヤツにそっくりな形してやがりました。
ヤツです。
引っ掛けてグイッとやる、アレです。
 タイヤレバー君です。
 
その中でも、歯を見た瞬間メーカー名すら浮かぶくらい似てました。
パナレーサーのあれに。
 

 
こんな形してしゃそりゃ抜けないよね。
 
このタイヤレバーは使ったことがないので、ちょっと興味出た次第。
つっても私は腹の同居人が出てくるまで、まだしばらく乗れなんですがね。
 
今は旦那君用に購入したFUJIのフレームに合わせるパーツたち選びで楽しみたいと思います。
選んでるのは旦那君で、私はその姿をみて笑ってるだけですが。
パーツ選んでる時の人間の姿って、側から見てると面白いもんですよ・・・マジで。
 


Category=自転車のアクセサリー

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

コメント残してもらえると喜びます。